無料相談の利用も

家を建てようと考えるのであれば、関連する法規もチェックしておくことが大切です。

住宅建築に関連する法律の中に、土地の所有者と借用者の間にトラブルが発生するのを防止し、公平な取引きを行なうための権利として、「借地権」と呼ばれる権利が定められています。

借地権とは、読んで字のごとく、土地を借りる権利のことを意味します。家を建てるにあたって、地主に土地の使用を認められ、借地権を得ることができれば、地主の承認を得ているという証明にもなります。借地権を所有している人が、その売却を考えるにあたっては、利用する業者の選び方にも気を配ることが大切です。

借地権の買取りを行なう業者にもさまざまなところがあり、それぞれに特徴の違いが存在します。

したがって、それらの相違点を理解した上で、一人ひとりの適性やニーズ、希望条件にマッチしたところを選ぶことが大事になります。

例えば、無料で相談や査定、現地調査を行なってくれる業者であれば、相手方の提示する条件をあらかじめ確認し、納得した上で取引きに臨むことができます。

また、提示された条件に不満があり、取引きをキャンセルした場合のリスクを考えても、利用価値の高い業者と言えます。

相談から売買成立まで